ノルウェーのフードマガジン『Aperitif』に掲載

ノルウェーのフードマガジン、”Aperitif”にご取材いただき、Chefs for the Blueの活動につき4月号にご紹介いただきました。記事をご執筆くださったのは、オスロ在住の水産学者でベストセラー児童作家、Henning Roed氏。(写真は昨夏、石巻の牡蠣生産者さんを訪れた際のもの)

サステナブルシーフードの分野において世界のトップを走る国のひとつ、ノルウェーの雑誌に取り上げていただけて光栄に思います。