『婦人画報』に掲載

『婦人画報』7月号は、創刊114周年記念号。一冊通してのテーマは「サステナブル」です。うち「日本を応援するお買い物」という特集で、Chefs for the Blueが日比谷音楽祭用に制作・販売したサステナブルシーフードBENTOをご紹介いただきました。

今回の華やかなBENTOを担当したシェフは、下記です。

  • 「モノリス」石井 剛シェフ
  • 「TACUBO」田窪 大祐シェフ
  • 「(元)麻布長江」田村 亮介シェフ
  • 「アムール」後藤 祐輔シェフ

今号表紙に掲げられた下記のメッセージ、素敵ですね

「百年雑誌が、考え、向き合った”サステナブル”。
見えてきたのは、日本を次代につないでいくための、
社会への働きかけでした」