アサリの漁獲量、ピーク時の1/10以下へ

アサリは、海の水質浄化にも役立つ重要な貝です。でも、その漁獲高は1980年代のピーク時に比べ10分の1以下に減ってしまいました(文中のグラフは衝撃的。漁獲高が減っても輸入が増えるので、消費者が気づきにくいのでしょう)。

昔は普通に楽しめた潮干狩りも、最近は見られなくなってしまいましたね。

記事はこちら