2019.10.12

川田 智也

1982年、栃木県生まれ。調理師専門学校卒業後、中国料理店【麻布長江】に入店し10年間修業する。その後日本料理を学ぶため、2011年に【龍吟】へ。5年間の修業中、台湾の【祥雲龍吟】の立ち上げにも参画し副料理長を務める。2017年の【茶禅華】(広尾)オープンとともにエグゼクティブシェフに就任し、中国料理と日本料理の調和を目指した「和魂漢才」を掲げる。2018年度以降『ミシュラン東京』にて二つ星、2021年度に三つ星。2019年3月の「アジアのベストレストラン50」で23位、2020年に29位、2021年に12位。