売り場に並ぶ小さな魚は国産。その背景とは

皮肉なことに、売り場などで見る幼魚、小さな甲殻類などは国産ばかりです。科学的根拠にもとづく水産資源管理が機能している漁業先進国である北米、北欧、オセアニアなどでは、日本と違い、まだ価値が低い小さな魚はもったいないので漁獲 … Read More

『Pen』に掲載

『Pen』2019年 1/1・15 新年合併号の第1特集は「やっぱり、魚かな。」 60ページまるごと魚、さかな、サカナ。読み応えたっぷりの一冊です。今号、特に注目していただきたいのは、カルチャー誌として定番の(魚を)「楽 … Read More

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』でサケの歴史的不漁を特集

2019年12月18日放送のTBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~にて「サンマに続きサケが”歴史的不漁”。<サケと日本人> そのふか~い関係とは?」が特集されました。 当日の放送はこちら

マルト水産が瀬戸内海のカキ漁業でMSC認証を取得

岡山県瀬戸内市邑久町の牡蠣養殖漁業が、MSC認証を取得しました。 持続的な漁業に対する理解が、ますます広まるための一歩となりますように。 記事はこちら

ポルトガルで開催されたSB Oceansのレポート

「SBオーシャンズ」は「ビジネスは海を救えるか」を考えるグローバルカンファレンス。今年は11月14-16日に、ポルトガルで開催されました。3部に分かれたレポートはすべて興味深いですが、主に消費と小売りをテーマにした中編を … Read More

シロエビ漁 間近で見学 新湊の漁師 来春に団体設立

苦戦する日本の水産業ですが、各地でがんばる漁師さんたちもいます。先日伺った富山で、持続可能なシロエビ漁を目指す漁師さんたちの新しい挑戦が、北日本新聞で紹介されています。 記事はこちら

1 2 3 4 9

子供たちに豊かな食を経験してほしいから