2019.10.12

松本 一平

1974年、和歌山県生まれ。調理師の職業訓練学校を卒業後、【ヴァンサン】(東京・六本木)等を経て2000年にベルギーへ。ミシュラン一つ星【レッソンシェル】(ナミュール)で修業し、2002年に帰国する。【オー・グー・ド・ジュール・メルヴェイユ】(日本橋)のシェフ等を経て2014年に独立し【ラペ】(日本橋)を開く。『ミシュランガイド東京2018』以降一つ星。「日本」「心」「繋がり」「五感」「調和」を大切に、現代料理の軽やかさと古典料理の歴史を併せ持つ、日本らしく季節感に満ちたフランス料理を目指している。