朝日新聞社が毎年開催する「朝日地球会議」に、水産会社勤務の片野歩さん、パナソニック株式会社の喜納厚介さんとともに佐々木が登壇しました。SDGs⑭「海の豊かさを守ろう」の命題のもと、「次世代に海の恵みを残すため、私たちは何をすべきか」をテーマにパネルディスカッションを行いました。

水産物を(社員食堂で)利用する企業、水産物を生産する企業の立場でできることについてお話を聞かせていただいたのち、佐々木はC-Blue代表として、料理人の間に広がる危機感、魚の使い手としての権利と社会的責任についてお話させていただきました。

●パートナー:朝日新聞社
●担当メンバー: 佐々木ひろこ